大阪府豊中市のペットショップOFFSPRING<オフスプリング>のブログです。 【爬虫類・両生類・節足動物・小動物の販売と繁殖】
ギンギラギンに

2017-01-30 Mon 08:47









タイトルを見て


















「さりげなくー」って浮かんだ人はフルアダルトになってだいぶ久しい方々ですねw




















Thrigmopoeus psychedelicus00549
インドのギンギラ蜘蛛


珍しく巣穴から出てお食事中だったのでパシャリ。



















退色してこれですからやっぱりあり得ないビジュアルですよねー。





















育った時のサイズについてご質問が多いので参考までに、写真の個体は上顎を含めない体長で約4cm、レッグスパン約9cmです。




















もう少し伸びそうな感じですがどうでしょうね。






















ついでにもう一つよくあるご質問。
























「ゴライアスバードイーター(Theraphosa属)は高温多湿でないと死んでしまうんですよね?」というもの。




























P1254199.jpg
死にましぇーん w  (ちなみに食事中の写真です)















ベストな飼育温度とは言いませんが、取りあえず当店のストック個体たち(輸入直後のベビー~ADまで)は深夜写真の温度まで下がる環境下で一頭も落ちることなくバッキバキ餌を食っておりますよ^^


















蜘蛛に限らずですがじわじわと長い時間を掛けて温度が下がる分には意外な適応力を持っておりますね。




















余談ですがうちの長期飼い込みのハラガケガメ(ジャイアントフォーム)は13℃代の水底でじっと春を待っています。(※真似しないで下さいyo!)























大昔、「オオクワガタは繁殖が非常に難しい」とか「ブラックバスは冬眠するから冬は釣れない」とか言われて、実際本気で信じられていた時代がありました(笑)





















今じゃ笑い話ですが「常識」は常に更新されていくものですね。
























思考停止せずにたまには物事を疑ってかかってみるのも面白いですよ^^





















そのうち誰も気付いていない(かもしれない)発見ができたりして深夜に一人ニヤリと出来るかもですよ(^_-)-☆



















さ、講釈垂れてないで風邪治そ((+_+))
















何だか「壁」が話題なようなので壁の曲でもw

The Offspring - Walla Walla


スポンサーサイト
別窓 | タランチュラ | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

<<今日の脱皮殻(Theraphosa stirmi) | ペットショップOFFSPRINGのBLOG | 求む!!「漢」>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL


FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| ペットショップOFFSPRINGのBLOG |