大阪府豊中市のペットショップOFFSPRING<オフスプリング>のブログです。 【爬虫類・両生類・節足動物・小動物の販売と繁殖】
類似種比較(poecilotheria属の成熟オス)

2015-10-02 Fri 07:12










おはようございます。
















またまた比較写真ですが(^^ゞ















人気のポエキロテリア属の中でも外見での同定がややこしそうな2種、Poecilotheria regalis(インディアンオーナメンタル)とPoecilotheria striata(マイソールオーナメンタル)の♂がほぼ同時期に最終脱皮したので撮影しました。














上からの比較
poecilotheria regalis2013male01
poecilotheria striata2013male01

















頭胸部を中心にズームアップ
poecilotheria regalis2013male02
poecilotheria striata2013male02
露出がバラバラ・・・すんません














本属を同定する場合の決め手としてよく紹介される脚部裏側
poecilotheria regalis2013male03
poecilotheria striata2013male03
困った事にこの2種の場合はここが酷似というかほぼ同じ(^_^;) に見えますワタクシには・・・










無理矢理違いを挙げるとするとレガリスの方が脚が太く黄色部分の色彩が鮮やかで濃い(※あくまで最終脱皮を終えたオスの場合の話)ですが2種を並べて見比べてみて初めて分かる程度の違いです(^_^;)















じゃあどこ見て判定するのよ?え!!(怒






























あ、やはりここを見るしかないんじゃないかと・・・(^_^;)
poecilotheria regalis2013male04
poecilotheria striata2013male04
この写真の場合はストリアータの方が「発射準備オケー」な状態っぽいですね。




















写真は以上です。 総括してみますと
















Poecilotheria regalisとPoecilotheria striataの成熟オスは酷似しており、仮に輸入や流通過程で間違われた場合の同定は非常に困難と思われます。


















やはり確実に判定するには最後の写真の部位(移精針の付け根部分)の形状をよく見ることでしょうが、果たしてこんな面倒な確認作業を経てから交接に臨む人が居るんでしょうか? 多分居ないでしょう(笑)























そこでワタクシが唯一気付いた比較的分かり易いと思われる違いを記しますと、LEDライトを背面に照射すると「ストリアータ♂の方がピンクがかったメタリックパープルが頭胸部、腹部、脚部にワントーンで乗っており単純に美しく見える」のです。


















一方のレガリス♂も同色が乗ってはいるものの頭胸部以外はメタリックパープルよりもベースのオリーブが勝っておりストリアータ♂のような美しい印象は抱きません。





















よろしければもう一度最初の写真を比較してみてください。






























ただしこれはあくまで近距離でLEDライトを当てた場合でライトを被毛に反射させなければ色彩の差を感じることは困難です。



























いかがでしたか? もしこれらの蜘蛛を繁殖させるチャンスが巡ってきた時にご参考にしていただければ幸いです^^


































多分あんまりやらない曲。 いいな~!はよまた日本来てー(^人^)


Metallica: All Nightmare Long (MetOnTour - Quebec City, Canada - 2015)




スポンサーサイト
別窓 | タランチュラ | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

<<アメ村 | ペットショップOFFSPRINGのBLOG | 類似種比較(脱皮殻)>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL


FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| ペットショップOFFSPRINGのBLOG |