大阪府豊中市のペットショップOFFSPRING<オフスプリング>のブログです。 【爬虫類・両生類・節足動物・小動物の販売と繁殖】
類似種比較(脱皮殻)

2015-09-29 Tue 03:06











こんばんは。






















昨夜の南芦屋浜での獲物

























FullSizeRender.jpg
ほそーい(泣)















とーっくに時合いが過ぎた午後9時から頑張ってみましたがボトムまで沈めてからの数シャクリ目で来たこのハグレタッチーのみでした(^_^;)




















今年の神戸港界隈は太刀魚以外にサワラやツバス(ワカシ)も多く数年に一度の当り年っぽいのでまたサトー君を拉致って攻めてみようと思います^m^





















さて以前にも何度か比較してみたBrachypelma vagans(メキシカンレッドランプ)とBrachypelma kahlenbergi (ニューメキシカン)ですが外見よりもはっきりした違いを見る為にメス個体の脱皮殻(スペルマシース)を撮影してみました。

















Brachypelma vaganssperm
中央部分が繋がるヴァガンスと

Brachypelma Kahlenbergi
分断されているカーレンベルグ





















まあまあはっきりした違いがありますね。
























日本でもにわかにタランチュラの繁殖ブーム(ってほどでもないかw)がきている感がございますが、購入時のラベルを盲信せずに(実際間違いも有ります)できる範囲で種類の確認作業を行ってから繁殖に臨みたいですね^^




















タランチュラ飼育が盛り上がることは喜ばしいのですが、一時のカブクワブームのように自己顕示欲に任せて作出された訳わからん札落ち蜘蛛が市場に出回らないことを個人的に願ってやみません(^^ゞ





















前Vo.と違ってこの方はガッツリお肉を召し上がってそうな気がしますなw


THE AGONIST - Follow The Crossed Line



スポンサーサイト
別窓 | タランチュラ | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

の~んびり

2015-09-27 Sun 17:43










タランチュラが脱皮後2~3日目くらいでよくやるポーズ。




















だらり~ん
Bonnetina cyaneifemur 2014EU






















まるで展足された標本みたいで一瞬「死んだ?」って思ってしまいますが見ようによっては伸び伸びとリラックスしてるようにも見えて可愛らしい(?)ポーズですね^^





















今宵は久々に神戸港へ細長い棒を振り回しに行ってきます~^^v 


















そりお♪ ハイブリッド♪


別窓 | タランチュラ | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

類似種の比較と検証 (Grammostola actaeon&Grammostola iheringi)

2015-09-25 Fri 00:03









こんばんは。














すっかり秋めいて参りましたね。















毎度一切実の無い当ブログへご訪問いただきありがとうございます(^^ゞ















たまには少しはお役に立つかも知れない(???)記事でも書いてみましょうかということで、タイトルの通り外観が酷似しており余程慣れないと同定が困難と思われるタランチュラを写真で比較し相違点を検証してみたいと思います。

















今回はともに非常に人気の高いこの2種。  Grammostola actaeon と Grammostola iheringi















あ、2種の基本情報につきましては個々にお調べ下さいね(^^ゞ 


















以下、今年生まれのEUCBでほぼ同じサイズの個体を撮影しました。



























G.actaeon G.iheringi













真上から
Grammostola actaeon2015eu01
Grammostola iheringi2015eu01












腹部の比較。  腹部の張りに多少の差がある事を考慮しても actaeonの方が高密度に被毛が生えているのが分かります。
Grammostola actaeon2015eu02
Grammostola iheringi2015eu02










真横から。  actaeonの方が脚が太く感じます。
Grammostola actaeon2015eu03
Grammostola iheringi2015eu03




















写真は以上です。 いかがでしたか?




















ざっくり言ってしまいますと「 actaeonの方が腹部がモサモサしていてやや脚が太く若干色濃いめでガッチリタイプ」って感じでしょうか?



















ただし、脚の太さと色彩については頭胸部の大きさを比較していただくと分かるように iheringiの方が脱皮一回分若い可能性がありますので成長度合いによる差であるかも知れません。




















腹部の被毛の密度については脱落による個体差ではないか複数の個体を確認しましたが、いずれも写真の個体とほぼ同等でしたので恐らく信用できる比較ポイントかと思います。




















今回はベビー以上ジュブナイル未満といったサイズの比較でしたが、皆様が実際に購入されることが多いサイズかと思いますので店頭やイベントで購入される際の参考にしていただけましたら幸いです。



















今後も参考になりそうな写真があれば同様に公開していきたいと思います^^

















あ、勿論突っ込みやご意見、ご指摘は大歓迎ですのでもしあればよろしくお願いいたします。




















十五夜も近いってことで(^^ゞ


MOON PRIDE/MOMOIRO CLOVER Z


別窓 | タランチュラ | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

脚欠損のディアマンテブルーその後

2015-09-14 Mon 21:20






こんばんは。



















8月24日のブログでご紹介した四つ足のディアマンテブルーのその後ですが




























このように
Oligoxystre diamantinensis2015eu02
殺した餌昆虫を目の前のに落としてやる「摂餌介助」で順調に腹を膨らませて



























8月19日(水)の脱皮不全日より26日目の今日
































Oligoxystre diamantinensis2015091401
無事に脱皮完了しました。































Oligoxystre diamantinensis2015091403
欠損していた左右の蝕肢、第一第二歩脚はやや短いものの綺麗に再生されました。

























Oligoxystre diamantinensis2015091402
四つ足の脱皮殻




























次の脱皮で長さのバランスもほぼ元通りになるでしょう^^
























Evanescence、オズフェスで新曲プレイするんかな?


Seether feat. Amy Lee - Broken








別窓 | タランチュラ | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

キタクモノスガメ孵化記録(2)

2015-09-14 Mon 00:15












こんばんは。















関東、東北地方を襲った過去最大級の豪雨により、甚大な被害が出ております。








被災された皆様へ心よりお見舞い申し上げます。









そして一日も早い復旧をお祈りしております。






























さてタイトルの通りですがキタクモノスガメ孵化日の記事の続きを写真と共に時系列で記していきたいと思います。


【※ご注意※】以下に掲載する個体の画像は販売又は頒布の目的で陳列するものではございません。
国際希少野生動植物種登録票の交付を受けるまでは本個体の譲渡に関するご質問、お問合せには一切お答え出来ません。ご了承下さい。

















孵化開始翌日 2015.8.31
Pyxis arachnoides brygooi2015083101
最初に開いた穴の少し上を内部から突いた跡が見受けられるのみ。 生きてる???(^_^;)














少し殻を剥いてみる。 生きてました^^v
Pyxis arachnoides brygooi2015083102













別角度から。 
Pyxis arachnoides brygooi2015083103
ヨークサックがまだ大き目だったので今日のところはこのまま放置。
































翌日  2015.9.1  死んだふり?
Pyxis arachnoides brygooi2015090101















ヨークサックは丸一日でかなり吸収された。
Pyxis arachnoides brygooi2015090102
















問題なさげなのでムキムキしていく。 初めて見る外の景色。
Pyxis arachnoides brygooi2015090103










よくできたフュギアみたい^^ 
Pyxis arachnoides brygooi2015090104

















ぱっかーん by au
Pyxis arachnoides brygooi2015090105


















歪みもなく黄色の面積が多く多分今までで一番美形な仔。
Pyxis arachnoides brygooi2015090106
とりあえず無事に誕生しました!






















前も貼りましたけど・・・

ほんとにもう他人事ではありませんな。



Rise Against - Help Is On The Way


別窓 | クモノスガメ | コメント:2 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

明日!ブラックアウト神戸出展

2015-09-05 Sat 12:50








こんにちは^^















既に当店販売ページで告知させていただいております通りOFFSPRINGは明日9月6日(日)開催のブラックアウト神戸へ出展いたします。
























いつも通りCBのタランチュラが中心になると思いますが種類が多い為スペースの関係上、各種1~3頭程度になると思います。




















もし特定の種類を複数購入をご検討中の場合は、本日中にご連絡下さい。ご指定の種類を多めに持って行きます。





















性別が確定した亜成体のタランチュラも少数ですが持っていきます。





















他には毎度おなじみ当店繁殖のよく馴れたフクロモモンガ、少ないですが爬虫類、BTS(英国タランチュラ協会)公式グッズも持っていきます^^






















明日は生憎のお天気みたいですが皆様お気をつけてお越し下さい。






















では明日OFFSPRINGブースでお待ちしております!

















フェス観てから琵琶湖でバス釣りとか初パターンやしええかも(^^ゞ

ももいろクローバーZ at イナズマ2014


別窓 | イベント情報 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

| ペットショップOFFSPRINGのBLOG |