大阪府豊中市のペットショップOFFSPRING<オフスプリング>のブログです。 【爬虫類・両生類・節足動物・小動物の販売と繁殖】
春近し

2015-02-25 Wed 17:20










昨日から
















当店ストックルームでは













こんな感じの景色になって

















「ああ、春やな~」と感じておるところです。



















pag01.jpg

注:♂同士です(^_^;)





















ところで昨年産卵し大切に保管しているキタクモノスガメの卵のその後ですが、現時点でパっと見で少なくとも2個の卵に血管が確認できました^^v




















今年もかわいいベビーが見れるかな(~o~)





















今年はプリスポーンバス狙いに行きたいな(・へ・)

最近釣りしてる夢ばかり見ます・・・



ほのぼのいい感じ

Trace Adkins - Just Fishin'








スポンサーサイト
別窓 | クモノスガメ | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

フクロモモンガ幼幼保育?

2015-02-14 Sat 00:05










こんばんは。
































昨日楽しみにしていたリューシ♀(当店CBF1)×ホワイトフェイス♂(ハイグレードな個体ですよ!)のベビーが良い頃合いになったのでお母さんから離して人工保育に切り替えてみました。


















じゃん!

P2131001.jpg

とりあえず現状産毛の段階ではリューシ×リューシの仔と同じに見えますね。
















P2131008.jpg
元気な女の子でした^^



















親から離す時期については、本当はもう少し先(開眼後)でもよいのですがうちの場合はより「人間大好きっ子」に育って欲しいのでこのくらいの時期で人工保育を始めることが多いです。




















早い時期に親から離すと正直面倒くさいのですが、やはり懐き方が全然違います






















P2131021.jpg

ちょうどよい具合にちょい先輩のベビー(男の子、まだミルク中)が居たので同居してもらいます^^


















P2131027.jpg

初めは少々困惑しておりましたが仕方なく(?)寄り添ってくるチビさんの面倒をみてくれてます。





















P2130987.jpg

勿論この時期しっかりと保温はしておりますが、やはり単独よりも寄り添うものがあるとお互い落ち着くようですね。




















「老老介護」は切ない感じですが「幼幼保育」は微笑ましいですな。


















兄貴頼むで~!^^ 























年に一回くらいは妙にカントリーが聴きたくなったりします。




カントリーマンな叔父の影響で昔買ったジョージ・ストレイト、クリント・ブラック、アラン・ジャクソン、ドワイト・ヨーカムなんかのCDが探せばどこかにあるはず。。




バス釣り行きたくなるんですよねカントリー聴くと(~o~)





カントリーといえば先日のグラミー賞にノミネートされたテイラー・スウィフトもカントリーなアーティストなんですけど「Shake It Off 」なんてカントリー臭一切無しですもんね。





やはりカントリー丸出しな感じじゃ垢抜けないしセレブの仲間入りは難しいんでしょうかね。





カントリーはレッド●ック感むき出しなのがらしくて好きです(笑)





ついでにいうとテイラーよりシャナイアの方が好みです^^


Shania Twain - I Ain't No Quitter











別窓 | 小動物 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

ファイアー?ファイヤー?

2015-02-10 Tue 11:02









こんにちはー。
















毎日さぶいですね(>_<) 















昨日は動物取扱責任者講習→ATC→ルクア→ヨドバシ梅田で一日がアっちゅー間に終わってしまいました。



















さて商品を販売ページへアップする際に種名をカタカナ表記するのですが、毎回「ファイアー」か「ファイヤー」で一瞬迷ってしまうこの方が久々に脱皮しておりました。


















Brachypelma boehmei 03

Brachypelma boehmei 02

Brachypelma boehmei  メキシカンファイアーレッグ
















当店ではスミシーと人気を二分するブラキペルマ属のスーパースターですね(*^。^*)














Brachypelma boehmei 01

張り切って撮影しようと無理矢理外出をお願いしたので、まあまあ多めにキックされましたね(@_@;)  

腹部にふんわり乗っかってるやつが「ウエポン」です・・・(笑)



















呼吸を止めてガムテで掃除して事なきを得ました(^_^;)


















個人的にはブラキの刺激毛はまだかわいいもんですがテラフォサ属のは最もおそろしかです(+o+)












話を戻しますと「ファイアー」?「ファイヤー」?と一瞬迷う又は間違いがちな生体は他にファイアサラマンダー(Salamandra salamandra)がおりますね。












こちらはファイアーでもファイヤーでもなく「ファイア」が正しい表記とされておりますが、語源が火=fireではなく撃つ方のfireのようですね。











毒液を発射するからとか。(個人的には一度も目撃したことはございませんが・・・)












そういえば戦争映画なんかで「Cease fire.!=撃ち方止めい!」なんてセリフを耳にしたりしますが、確かに「ファイア」と聞こえますのでこの表記は正しいんでしょうねきっと。











じゃあ火のfireは「ファイアー」??















うーん、日本語って難しいですね(・へ・) (笑)

















「真っ赤なスーパースター」絶賛販売中ですよ^^


OFFSPRING販売ページ

















和歌山の不幸な事件、まだ記憶に新しい長崎の事件と犯人の家庭環境が似ている気がしますね。









「両親共に教育熱心」で地元の名士、世話役と。。








子に期待しない親は居ない訳ですが、理想と期待は大き過ぎると子供の心にどこか歪みが生じてしまうのかも知れないですね。








こういった事件を見るたびにこの曲が浮かんでしまいます。

【日本語訳】 メタリカ  Metallica - Dyers eve (Japanese sub)



別窓 | タランチュラ | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

撃沈続きdeath・・・

2015-02-08 Sun 12:48









               少しご無沙汰しておりました。

















国内外ともに連日暗~いニュースばかりで震災以来のどんよりとした何とも形容しがたい気分です。
















どうあれこれが今の現実なんでしょうけど無意識にこんなニュースを刷り込まれて育つ子供や若い人たちを不憫に思いますね。














「education first」と演説した某国の勇敢な少女がいましたが私も同感です。














悪が無くなることはないでしょうけど「まともな」教育によって軽減は出来るんじゃないかと
















少なくとも人を傷つける事が正義ではないということを理解できる子供を育てることはできるように思いますが。



























さてタイトルの話ですが、昨年に引き続きまして又もタランチュラの繁殖に失敗いたしました!(T_T)














レッドアイランドバードイーター(Phormictopus atrichomatus)なんですが

















こちら昨年9月より数回交接させ、感触はばっちしだったのですが普通の餌太り程度の腹部のまま経過しておりました。



















こりゃだめかな?このまま脱皮か?と思った矢先突然シェルターの出入り口に糸を張り、その翌日に産卵しました。












蜘蛛のサイズの割に卵のうが小さくいびつでしたのでもしかすると無精卵だったのかも知れませんが、産卵より丸一日で食卵しました(泣)


















また頑張ります(・へ・)



















それにしても本当にタランチュラの繁殖は難しいですね(私にセンスが無いのもありますが・・・・)。




















告白しますと過去の実績は以下の通りです


















コバルトブルー(Haplopelma lividum)→成功 約150匹孵化

フリンジドオーナメンタル(Poecilotheria ornata)→失敗 産卵後約一か月で食卵(発生してました)

マイソールオーナメンタル(Poecilotheria striata)→失敗 人工孵化狙うも発生せず

チリアンコモン(Grammostola rosea)→失敗 4カ月抱卵し巨大な卵のうを作るも発生せず

そしてレッドアイランドも・・・・・・

















つくづくヨーロッパのマニアさんたちの技術は本当に凄いと思いますね~。






















P2080958.jpg



P2080961.jpg


お次はこの人に期待しておりますが果たして。
















ぼちぼち来日してくれていいですよー! サマソニヘッドライナーとか^^ ??

The Offspring - Coming For You (Photos)



別窓 | タランチュラ | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

| ペットショップOFFSPRINGのBLOG |