大阪府豊中市のペットショップOFFSPRING<オフスプリング>のブログです。 【爬虫類・両生類・節足動物・小動物の販売と繁殖】
鮒的

2014-02-25 Tue 07:41





                おはようございます。














「魚釣りはフナに始まりフナに終わる」なんてよく言いますね。 















つまり入門種と言われるものほど、実のところは意外と奥深く面白いものだ。っつーことですが正にそんなタランチュラ界の鮒的な蜘蛛が入荷いたしました! ←ムリヤリ















【Grammostola rosea】WCアダルト 


チリアンコモン、略して「チリコモ」またはローズヘアーなどと呼ばれその名の通り大変美しく魅力的かつ最も容易に入手可能なタランチュラの一つですね。















個人的には悪いところが全く見当たらない本種ですが、何故か拒食しがち
というネガティブな情報が流布されておりまして、初心者の方はまずこれを見た時点で「面倒くさいかも。。」と導入を躊躇されてしまうケースがしばしばあるようです。














本種に限らずタランチュラには「食べる→食べる→食べる→腹膨れる→食べなくなる→脱皮する→また食べ始める」とうサイクルがございまして基本的にはこれを死ぬまで繰り返します。













この繰り返しの中の「食べなくなる期間」はサイズ(ベビーか大きな個体か)や種類、飼育環境等により結構差がございます。













ちなみにワタクシが今まで数多く扱い管理してきた経験の中では、本種が他の種類と比較して「食べなくなる期間」が特別に長いと感じたことはございません。














健康で空腹であれば普通にガッツガツ食います^^














ですのでその点は全くご心配無用ですよ。












今回入荷した個体たちも早速投入されたローチを必死でかき集めて抱え込んでおりますw















「コバルトブルーは恐ろしく荒くて初心者が飼うと地獄を見ますか?」の次くらいによくあるご質問事項ですのでこの機会に書いてみました(~o~;













そしてもう一種、【Avicularia metallica】 メタリックピンクトゥー WC















これは一応【Avicularia avicularia】として輸入されたようでしたが、特徴から見てA.metallicaではないかと。。













「使える♂が出てくれたら」の目論見から敢えて幼体色がまだ残るもの含む小さ目(LS5~7cm)を中心にランダムに選んで参りましたが大きい個体もございますので気になる方はお気軽にお問い合わせ下さいませ^^


★数量特価もご相談下さい★


OFFSPRING販売ページ














タランチュラもWC便は年々減る傾向ですのでこういった機会をお見逃しなく♪



















こんな生物兵器あったら怖すぎる(>_<)


でももしこいつが実在したら奇虫ファンには堪らん存在でしょうなw


Metallica / All Nightmare Long









スポンサーサイト
別窓 | 新入荷情報 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

ダニの話

2014-02-15 Sat 01:12








          OFFSPRING Winter Sale 間もなく16日(日)で終了megadeth....



OFFSPRING販売ページ




















今日はまたまた各地で雪が降り積もったようですね。














昨年夏は最高気温ランキングに名を連ねたここ豊中市でもまあまあしっかり雪が積もっておりました。















どうやら地球は極端な天気になりがちな方向性のようですよ。














極端ってことはそのうちだんだんだんだん宇宙の他の惑星みたく。。。。。















あ~考えたくないですね(+o+)















さて気候変動の恐ろしさとは比較になりませんが、我々タランチュラをはじめとする虫愛好家にとって恐ろしくも忌まわしい存在の筆頭といえばダニではないでしょうか。














ダニにもいろいろございますが「温度+湿度+有機物」のゴールデントライアングルを飼育ケージ内に形成してしまうとモレなく嬉しそうに出現してきてくれるタイプのダニたちは単純に見た目が不快なせいで忌み嫌われてしまいますが、実際はただの土壌動物(分解者)の一つで有害どころかほんとは「居ないと困る」存在な場合が多いですね。














彼ら常在のダニたちを完全に駆除してしまうとかはまず不可能なので、「なるべく存在がバレない程度にひそかに存在しててね」って感じでこまめに食べ残しを掃除したり、床材の過湿に気をつけたりしてうまく付き合っていくのがよいかと思います。














まあ虫をペットとしてお部屋で飼い続けたければ半分諦めるのが吉ってことですな(お客さん減りそ。。)w














で、そういった比較的可愛らしい(?)ダニとは違って比較的マレではありますがホントに厄介な奴らが発生してしまうことがございます。


















R0019846.jpg














この個体、アダルト♀のトリニダードシェブロン(Psalmopoeus cambridgei)ですが一年以上前の脱皮時にいきなり大型のダニが大量に寄生しました。













本当「突然に」です。













恐らく脱皮前に何らかの原因で抵抗力を落としてしまい、その隙をついて寄生のターゲットにされてしまったのではないかと考えています。













最初に発見した時は目を覆いたくなるほどのツブツブ具合で蜘蛛の身体が固まるのを待ってから画像のように保定し柔らかいブラシとピンセットで可能な限りダニを除去しました。














ただやはり予想通りにしばらくすると徐々にまたダニが脚の関節等に出現しはじめました。














この個体はその後やや不活発ながらも無事に餌を捕り経過しております。














今回はかなり久しぶりに脱皮が近い様子でしたので注意しておりましたが、昨日留守にした間に脱皮を終えており「しまった!」とあわてて身体をチェックしましたところしっかりダニも「再転入」を完了しておりましたorz...















閲覧注意!














R0019849.jpg












敢えてドアップにはしませんでしたがダニわかりますか?














こやつら体液を吸った状態だとかなり大きくて1mm以上はゆうにあります。














種類もそのうち調べてみたいと思いますがなんだか無色ではなくて柄がある雰囲気ですね。












もう物理的に駆除するのは無理とわかっておりますが一応見えているダニたちは精密ピンセットですくいとっては地道に潰してやりました。











プチプチと。。。

pin310.jpg
















ただこの憎きダニですが不思議なことに他のタランチュラには全く移っていかないんですよね。













勿論販売用の蜘蛛たちとは遠く隔離してはありますが、すぐ横に別の健康なタランチュラが居て脱皮を繰り返してもこのトリシェブ以外は全くの無事。













これはなかなか興味深くて、他の多くの寄生虫がでたらめなようで実は結構シビアに宿主を選んで寄生しているようなものなのか、そうではなく単純に抵抗力が落ちていて効率よくカモれる宿主を一旦決めたらわざわざ他へ移っていく(宿主が死ぬまでは)ことが非効率と考え(?)ているのか、とか色々モーソーしたりしておりますが実際のところどうなのかは全く分かりませんね(゜-゜)













どなたかダニの寄生について研究されてる方がおられましたら是非ともご連絡をお願いします。















次回脱皮時には付っきりで観察して脱いだ瞬間、ダニが再び取りつく前にうまく移動させてみようと思います(無理か。。。)。
















あ、今回タランチュラを保定している画像を載せましたが大変危険ですので(蜘蛛にもヒトにも)絶対にお止め下さい。














くれぐれもよろしくお願いいたしますm(__)m


















さ、ぼちぼち昨日もらったコレでも聴きつつ寝るとしますか。。

R0019852.jpg

おやすみなさいませ~。














たまらんリフ

Metallica / The Day That Never Comes



別窓 | タランチュラ | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

SALE終了間際!

2014-02-11 Tue 16:30
        







   ご好評いただいております当店ウインターセールですが2月16日(日)で終了とさせていただきます。














あんまり無いかと思いますが、「彼氏にチョコと一緒に素敵なタランチュラを♪」なんてお考えの貴女はこの機会をお見逃しなく(~o~)















ちなみに生体のラッピングサービスは承っておりませんので悪しからずご了承下さいm(__)m













ではSALE終了までよろしくお願いいたしますm(__)m
















今年サマソニ来ますね~A7X。

2007以来で楽しみです^^











別窓 | SALE! | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

監視役

2014-02-08 Sat 02:38



              当店ストックルームの監視役をご紹介します。














「ども。はじめまして、ちっちゃいオッサンです」

IMG_2806.jpg



「あ、僕1930年生まれやさかい、オッサンやなく(オジイ)でしたわ」



「いっつもこのプラケの角に立って見張ってますねん」



「脱走しとるやつおらんかな~、温度ちょうどええかな~とか考えながらね」

IMG_2807.jpg



「この職場ね~暑さ寒さがないのはええんですけどたまーに逃げたレッドローチがワテの顔の上を無断で歩きよりますねん」


「それがまあまあ嫌でね~」


「たまーにおうち帰りたなりますねん」


「まあおうち言うてもイギリスでっさかいそうそう簡単には帰れる距離ちゃいますけどね~」


IMG_2808.jpg


「あ、話変わりますけどこないだマラガシーロックスコーピオンとかいうサソリが子産んでましたわ」















IMG_2809.jpg



「ここの店主は繁殖へたくそやさかい(店主が殖やした)んとちごて(勝手に殖えてた)だけですけどね~w」




「店主曰く、3~4年前のワイルドの持ち腹個体の売れ残りが勝手に産んだから単為生殖ちゃうか?とかブツクサ講釈タレてましたけどワテはそんな話どうでもええから逃げたレッドローチをきちんと捕まえて欲しいんですわ」




「ほんま頼みますわ~」





















「あっ!また足元におるごっついハラガケに脚噛まれかけましたわ。。」




「ちゃんとこいつに餌やっといてくれな~しまいにワテが喰われてまいますわ~」




「頼みますわ~(泣」























以上当店ストックルーム監視役のご紹介でしたm(__)m














何故か最近エイミー・リー推し。

evanescence / good enough


別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

サンタイガー (Psalmopoeus irminia)

2014-02-06 Thu 02:09






                 さぶい(寒い)!!














昨日から有り得ない寒波が日本列島に襲来しておりますが皆様ご無事でしょうか?















こちら大阪府豊中市(真ん中ちょい北寄りの地域)でも積もりはしませんでしたが、まあまあの勢いで断続的に雪が舞っており激寒でした(>_<)














そんな中、所用がありバイクで出かけておりましたが(昨年事故って地獄を見ましたがまだ懲りずに乗ってます^^v)今年初めてマイバイクに装着してみたオッサン&ビジネスライダーの必須アイテム、ウインドシールド&ハンドルカバーの凄さを今日はしみじみ実感いたしましたね。














「目からウロコ」とよく言いますが正にこのことでして、今まで冬のライディング時に高性能防寒着やグローブ、ネックウォーマー、カイロ等で色々と対策していた「つもり」でおりましたが(勿論それらも大切ですが)ダサい!!というただ一つの理由だけでこれまで眼中に入っていなかったウインドシールドの効果がこれほどまでに絶大とは恥ずかしながら今まで知りませんでした(^_^;)















「一度装着するともうシールド無しには戻れない」と聞いてはおりましたが全くその通りでして、ちょっと大げさかも知れませんが例えて言うなら「自動車の窓を真冬に開けて走るのと閉めて走る」の違いくらいな勢いではっきりと差があります。














多分若い人はそう聞いても「ダサいし無理!」ってなるんでしょうけどよくよく考えてみるとバイクとファッションの先進国フランスやイタリアでも結構な装着率ですし、資金と心(国産車よりは壊れ易いからね)に余裕のある方はベスパとかアプリリアとかモトベカン(映画アメリに出てくるやつ)あたりのおされな欧州バイクに取り付けて走ると友達にバカにされにくいかもですよ(わたしゃ資金難につき世界のphondaですが。。)。

未装着なライダーさんは騙されたと思って一度お試しあれ^^





















さていつもの無駄話のまき散らしが終わりましてやっとタイトルにありますこのお方ですが。。。













R0019801.jpg


ぷりぷり~















R0019804.jpg


樹上種とは思えないこの横綱体型。。(゜-゜)














もうこの状態で大人しくなってから久しいので。いくらなんでもそろそろ拒否。。。
















R0019805.jpg

。。りませんでしたわ~(^_^;)














本種サンタイガーは南米のベネズエラ~ガイアナ辺りに生息しておりますツリースパイダーで、漆黒のボディー(画像の個体は脱皮が近いと思われかなり退色している)にオオスズメバチを思わせるような腹部や脚部の稲妻柄といった他種には無い独特のビジュアルとサイズ(そこそこカイデー)、ついでにお手頃な価格で非常に人気の高いタランチュラですね。


















個人的にも大好きな種でございますしオススメです^^

















↓サンタイガーCBベビーはもちろんタランチュラ各種販売中です^^↓

OFFSPRING販売ページ





















クリマンさんへ。 たまにはevanescenceをサマソニへ呼んで下さい(~o~)





別窓 | タランチュラ | コメント:0 | トラックバック:1 | ∧top | under∨

工事完了

2014-02-01 Sat 20:11
              ご無沙汰しております。












毎度毎度ワタクシ事で恐縮ですが昨年10月1日着工の自宅改装工事がようやく完了し無事に引き渡しとなりました。














以前も書きましたが住宅(特に一戸建て)は凝りだすと本当にキリがなく何と言いましても大金を使うこともあって色んな意味でもの凄くエネルギーを使いますね。
















素人なりにまあまあ必死で色々勉強したのもあってか最後の方は職人さんと専門用語(??)で会話できるくらいになっておりました(^_^;)
















とても疲れましたし時間も随分費やしましたが、色々と学んだことも多かったです。














そう。ここぞとばかりに職人さんに張りついて(めちゃ邪魔w)プロの技をちょこっと盗ませてもらいました^^v















特に左官のOさん、モルタルの使い分けや配合を嫌な顔せず詳しく教えて下さりありがとうございました。














早速DIYの外構工事で活用させていただきます^^














て事で、工務店に任せていた工事は終わりましたが実際はまだ結構自分でやる(予算の都合でね。。)部分を残してはおります。













ただこれは住むのに影響ない部分(主に外構)ですのでお天気と相談しながらボチボチやって行こうと考えております。

あ~やれやれ。
















あ!




















次は店か。。。。。か、金が、、、、、、orz


















ガムバリマス




















さて、話変わりまして久々の生体ご紹介ですが、普段からご紹介させていただく商品について「可愛いー」とか「キレー」とか誰でも書けそなことは[apho]みたいでなるべく使わぬよう心掛けてはいるつもりなのですが、こいつだけはかわいい♪としか表現出来ませんでしたねw aphoでスミマセン(^_^;)



























IMG_2725.jpg

IMG_2732.jpg

IMG_2735.jpg

IMG_2737.jpg

画像ボケまくり~
















女の子です(*^_^*)




販売しております。




お値段等お気軽にお問い合わせ下さい!




よろしくお願いいたしますー。




OFFSPRING販売ページ


















真冬の夜長はおうちでボクシング(゜-゜)


sister sin / 24-7





別窓 | 小動物 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

| ペットショップOFFSPRINGのBLOG |